読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホイップを少々。

我が家の小さな暮らしを。愉快にシンプルに。

【アップデート】めがねの新調。似合うだけでなく、流行もすこし意識して。

f:id:whip00:20161219174613g:plain

タイトルそのままですが、めがねを新調しました。

普段はコンタクト派ですが休日はめがねのまま過ごすことも多いです。

 

奥がこれまでのもの、手前が新しいものです。

四角くて太いフレームだったのを細く少し丸めに変えました。

 

あれ?なんだか変。その時が買い替え時期

30歳の誕生日プレゼントで買ってもらっためがね。

店員さんも巻き込み、お店にあるものの中でいちばん似合うものを「似合うもの選手権」で選び抜いたお気に入りでした。

f:id:whip00:20161219175115g:plain

世間の流行もあるかと思いますが、ここ最近、オシャレめがね感がなく、

お家専用めがねをかけて外出しちゃった。

というなんだか洗練とはかけ離れた見た目に。

20代最後と33歳間近。では顔や雰囲気がひとつ大人に変わったのも原因かと思います。

 

 

目の具合が良くなくコンタクトを入れられないままお仕事をする時にはめがねではなく裸眼でボンヤリしながらさせていただくことも・・・。

女の人をきれいにするようなお仕事をしていますので、やはりワタシの見た目も重要。美人でもスリムでもないですが憧れていただいたり良いなと思っていただけるよう清潔におしゃれに気をつかっているつもりです。

だからこそ、お家用に見えるめがねでお仕事はできません。

 

 

時間をかけて選んだ1本

少し丸くて細いフレームのものになりました。

f:id:whip00:20161219181625g:plain

ZoffJINSに行き片っ端からどんどんめがねを試し続けたのですが、笑っちゃうくらいどれもこれも似合わず。

鏡に映るのはカンニング竹山さんが女装した姿瓜二つのワタシ・・・。わっちゃー。

「なぜにそんなに似合わないか」

と付いてきてもらったカレにも呆れられ・・・

結局は先代と同じ少し値の張る眼鏡店でようやく似合うものを見つけられました。

ここ3代めがねはずっと同じお店で購入していますので、こちらのお店が合っているんでしょうね。

 

 

見た目の変化を受け入れて

 

客観的にじぶんを見たときに、

ヘンテコではないけれど素敵に似合うベストではない。

そんな似合う旬を過ぎてしまったものを少しずつ買い替えていくタイミングにはいってきているように感じます。

明らかにシワがとかシミがなど老けたわけではなくても、ゆるやかに大人への階段を上がっていってる。

そんな今を受け入れていく時期な気がします。

 

 

 +++

お片付けのモチベーションアップに。まいにち楽しく読ませていただいています♪

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ丁寧な暮らし

にほんブログ村テーマ ミニマリストの持ち物へミニマリストの持ち物

にほんブログ村テーマ 断捨離してますか?へ断捨離してますか? 

 

お読みいただきありがとうございました。

「みたよ」のしるしにクリックしていただけると飛び跳ねてよろこびます。

みなさまのひとてま。うれしいです!